DX攻略部がリニューアルしました!

あきばれホームページの評判・料金形態まとめ!ホームページ制作を依頼するメリット・デメリットとは?

こんにちは、DX攻略部です。

「ホームページ制作会社はどこがおすすめ?」
「できるだけコストの抑えられるホームページ制作会社はありますか?」
「ホームページ制作会社の選び方がわかりません」

今回は、こういった疑問をもとに『あきばれホームページ』の提供するホームページ制作サービスについて紹介します。

  • ホームページ制作会社を利用するメリット
  • ホームページ制作会社の選び方
  • あきばれホームページが提供するサービスの特徴

ホームページ制作業界の闇

まずは、ホームページ制作業界の実情について把握しておきましょう。

ホームページ制作業界は、値段が一般化されているようで一般化されることはありません。それは、デザイン費用やディレクション費用といった、関わる人材の実績といったものが関わっているからです。そのため、制作費用相場も20~150万円ほどの振り幅があります。

しかし、それをいいことに制作費用を公開せず、企業ごとに見積もりを変更しお金を取れるだけ取ろうとするといった業者も多く存在します。

そういった業者に騙されないためにも、ホームページ制作に関する知識を得た上で交渉をすることが重要です。

この記事を読んだ方には、しっかりと優良なホームページ制作会社を見極められる能力を付けてもらえればと思います。

ホームページ制作会社を探す前にすべきこと

ホームページ制作を依頼しようと考えている方は、何のためにホームページを制作するのかを理解しているでしょうか?

闇雲にホームページ制作を依頼しても、何も成果を生み出さずに費用だけを支払うことになってしまいます。

具体的にホームページを制作する目的としては、以下のようなものがあります。

  1. インターネットからの集客を伸ばしたい
  2. 自分たちを知ってもらい信頼を得るため
  3. 名刺代わりとして利用したい
  4. 企業の採用を活性化したい
  5. お客様のサポートをしたい

ホームページ制作会社を探す際は、まずはなんのために自社のサイトを制作するのかを明確にしてから制作会社を探すようにしましょう。

詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事

こんにちは、DX攻略部です。ホームページを制作しようと考えている方の中で、「企業のホームページの必要性は?」「ホームページを制作する目的・役割は何?」「企業のホームページがないと困ることは何?」など、様々な疑問を持っ[…]

ホームページ制作会社を選ぶ際の比較ポイントとは?

良いホームページ制作会社を選ぶ際に見るべきポイントは、主に4つあります。

ホームページ制作会社の詳しい選定手順については、こちらを参考にしてください。

▼ホームページ制作会社の選び方とは?選定手順を徹底解説

関連記事

こんにちは、DX攻略部です。ホームページ制作を依頼しようと考えている方で、下記のような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか?「ホームページ制作会社を探す前にすべきことは?」「良いホームページ制作会社の特徴とは?」[…]

  1. 集客サポート:集客をするためのサポート力
  2. ホームページの質:サイトのデザインの技術力
  3. 価格面:導入費用や毎月の維持費
  4. 信頼性:レビューや制作実績からわかる信頼性

DX攻略部では、こういった基準からホームページ制作会社を調査し、サービスの特徴やメリット・デメリットをもとにランキングを作成しています。

『あきばれホームページ』ホームページ制作の特徴とは?

ここからは、『あきばれホームページ』のサービスの特徴についてまとめていきたいと思います。

集客サポート力

あきばれホームページのホームページ制作サービスの特徴としては以下の通りです。

  1. 未経験歓迎のサポート
  2. 電話サポート
  3. 独自のCMS

サポート面に関しては、初期費用に含まれている業務として5ページほどのサイトであれば、あきばれホームページが作成サポートを行なってくれるというサービスになっています。

また、HTMLやCSSなどのプログラミングの知識がない方でも、ホームページを更新することができるCMSというシステムを独自で開発しているため、利用者はあきばれホームページの独自CMSを利用することになります。

ホームページのデザインの質・性能・技術力は?

ホームページのデザインの質としては、制作実績を見る限りクオリティーのないものが多い印象です。

クオリティーを上げるためには、運営側に作成してもらった最初のデザインやコンテンツ内容から自分自身で創意工夫をし、完成度を高める必要があります。

  1. 初期デザインでは、クオリティーは高くない
  2. SEOなどの評価を上げるには、自分自身で変更を加える必要がある

費用・コスト面

あきばれホームページが提供しているWEB制作サービスのプランとしては、主に以下のようなプランが存在します。

プラン費用
初めてパック初期費用:49,800円 + 4,900円(月)
開業パック初期費用:59,800円 + 4,900円(月)
業種別サポートプラン初期費用:59,800円 + 4,900円(月)

初期費用には、最低限必要なページの作成代行を行なってもらうための費用が含まれています。

この他には、以下のような費用が掛かることが予想されます。

その他の費用費用
SSL化(セキュリティ、SEO)初期費用:19,000円 + 1,000円(月) & 更新料:9,800円

また、制作を依頼する際は、4ヶ月分の管理費用を先に支払う費用があるため、初期費用としては、最低でも69,400円が必要になります。

信頼性・実績

あきばれホームページのサービスページでは、具体的に制作された多数の実績があります。制作実績を見ると価格が高くない制作サービスであるため、同じデザインのものが多い印象を受けます。

しかし、あきばれホームページが提供しているサービスは、低価格で質が悪くないホームページを制作したいニーズにマッチしています。

ホームページから自社の事業を強化したいと考えている方は、他の制作会社のも見積もり依頼をすることをおすすめします。初期費用は安いかもしれませんが、ホームページは5年、10年という期間で考えて運用すべきものです。

長期的に見たらデザインや構成にこだわった制作会社に依頼するのと費用が変わらず、集客の効果を考えたら他の制作会社に依頼した方がお得に制作できたと言ったこともあり得ます。

  1. 低価格のニーズにあったサービス
  2. 多数の実績があり、完成イメージがしやすい
  3. 長期的に他社と比較した方がいい

『あきばれホームページ』のホームページ制作を依頼するメリット・デメリットとは?

ここからは、あきばれホームページのホームページ制作を利用するメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

『あきばれホームページ』のホームページ制作サービスを利用するメリット

メリットは2つです。

『メリット』

  1. 予算が少ない会社でもすぐに制作を進めることができる
  2. 多数の制作実績から完成イメージがしやすい

メリット①:予算が少ない会社でもすぐに制作を進めることができる

1つ目は、初期費用が他社と比べて少ないため、予算が少ない企業でも制作依頼をしやすい点です。

予算の少ない企業では、いきなり100万円などの費用が掛かるホームページ制作を利用することは容易ではありません。

ホームページのリニューアル等を考えている企業であれば、ある程度の予算があるかもしれませんが、キャッシュフローにあった予算で制作をするようにしましょう。

メリット②:多数の制作実績から完成イメージがしやすい

2つ目は、サービスの紹介ページに記載されている、多数の制作実績から完成イメージが想像しやすい点です。

あきばれホームページの制作実績の項目からは多くの制作実績を見ることができます。

そのため、制作実績から具体的に完成イメージを明確にし、初期のサポート時に制作実績の似たサイトを作成したいと依頼することで、より想像通りのサイトを制作してもらうことできます。

『あきばれホームページ』のホームページ制作サービスを利用するデメリット

考えられるデメリットは1つです。

それは、長期的な費用を考えたときに一般的な制作会社と費用が変わらない可能性が高い点です。

初期費用として約6万ほどの費用が必要となり、追加どSSL化の設定を依頼した状態で5年間サイトの運用をしたとします。

その場合、(毎月の更新費用:6000円+年間更新:1万円)✖️5=41万円ほどになります。

つまり、5年以上のホームページ運用を考えている方は、41万円以内の制作費用であれば低価格のサービスを利用しても変わらないということです。長期的な資金巡りを考えて制作会社を選ぶようにしましょう。

まとめ

今回は、あきばれホームページが提供しているHP制作サービスの特徴やメリット・デメリットについて解説してきました。

特徴をまとめると、

  1. 低予算の企業でも利用しやすいサービス
  2. 多くのイメージしやすい制作実績
  3. 長期的に考えた場合の運用費用を考える必要がある

といった感じです。

自社のサイトは、上手く運用することができれば会社の資産として大きな利益を伸ばす武器にすることができます。低価格の制作会社に依頼しようか迷っている方は、一度こういった集客のできるWEB制作会社に相談することをおすすめします。