DX攻略部がリニューアルしました!

オウンドメディアでSEO検索順位チェックツールを活用!選び方やおすすめのツールを紹介

こんにちは、DX攻略部です。

皆さんは、オウンドメディア運営においてSEO検索順位チェックツールを利用しているでしょうか。

「コンテンツを投稿しているが、順位については計測していない」

「手動で順位を確認している」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

SEO検索順位チェックツールは、上記のような方達にこそ使っていただきたいツールです。

今回の記事では、SEO検索順位チェックツールについて解説したのちに、おすすめのツールも紹介いたしますので、ぜひご覧ください。

SEO検索順位とは

SEO検索順位とは、Googleなどで検索した際に表示されるページの順番です。

検索するキーワードによっては、1,2番目などに広告が掲載されている場合もありますが、SEO検索順位では広告の枠を抜いて順位を考えます。

SEO検索順位で上位を獲得できれば、人の目に触れる機会が増えるため、認知度の向上や問い合わせ・購入の増加などが見込めるでしょう。

しかし、SEO検索順位で上位を獲得するためには、検索エンジンのアルゴリズムに評価されないといけません。

アルゴリズムの内容(どういった基準で評価しているのか)はブラックボックスのため、サイト運営者は日々改善活動を重ねていく必要があります。

SEO検索順位チェックツールとは

SEO検索順位ツールとは、「調べたいページが、特定のキーワードで検索した際、何位になっているか」確認することができるツールです。

検索順位は自力で計測することも可能ですが、大規模サイトの場合など、人力で行うことは現実的ではない場合もあります。

また、検索エンジンは過去の検索履歴や位置情報を元に、レコメンドで検索結果を表示してくれるため、完全に純粋なSEO検索順位を計測するのが難しい場合も。

その点、SEO検索順位チェックツールでは、純粋なSEO順位を自動で計測してくれるため、正確性もスピードも向上するというメリットがあります。

SEO検索順位チェックツールの選び方

SEO検索順位チェックツールは、様々な種類がありますのでご紹介いたします。

  • 無料版
  • 有料版
  • 簡易型
  • クラウド型
  • インストール型

無料版・有料版

SEO検索順位ツールには、無料で使えるものと有料で使えるものがあります。

無料で使えるツールの中にも、機能が多く使いやすいものもありますが、機能が制限されるなどのデメリットがあります。

一方、有料版ではプランにもよりますが、様々な機能を利用することが可能。

キーワード数にも制限がないなど、大規模サイトでも利用することが問題なく可能です。

3つのタイプ

また、SEO検索順位ツールには、簡易型・クラウド型・インストール型があります。

簡易型は、無料で利用できるものが多く、クラウド型・インストール型は有料版で多い形です。

どの型がいいというのはありませんので、使いたい機能があるツールを選択しましょう。

おすすめSEO検索順位チェックツール【無料版】

続いて、無料で使えるおすすめのSEO検索順位チェックツール3つご紹介します。

  • SEOチェキ!
  • 検索順位チェッカー
  • SERPOSCOPE

SEOチェキ!

SEOチェキの対象は、GoogleとYahoo!です。

キーワードの調査に加え、リンク数やインデックスの有無などを確認することが可能。

3キーワードを調査可能で、Googleでは100位、Yahoo!では10位まで順位を確認することができます。

検索順位チェッカー

検索順位チェッカーでは、Google、Yahoo!、Bingが対象です。

SEOチェキ!よりも多く、1度に5キーワードまで調査が可能。

モバイルの普及に合わせ、PC版だけでなく、モバイル版の順位も確認にも対応しています。

SERPOSCOPE

SERPOSCOPEでは、Yahoo!、Google 、Bingが対象の検索エンジンとなります。

完全無料で利用することが可能で、1度に3キーワードまでしか登録できませんが、登録できるキーワード数・サイト数には制限がないため
、競合サイトの順位なども気兼ねなく調べることが可能です。

また、計測時間を設定することで、時間になると自動的に順位を計測してくれる自動計測機能も利用可能。

Googleの認証に引っかかる可能性があるなど、大規模なサイトでの運用にはあまり向かないようです。

おすすめSEO検索順位チェックツール【有料版】

続いて、有料のおすすめSEO検索順位チェックツール4つご紹介します。

  • SEOツールラボ(インストール型)
  • TACT SEO(クラウド型)
  • Gyro-n(クラウド型)
  • RankTracker(インストール型)

SEOツールラボ(GRC)

GRCはSEO順位検索ツールの中でも、多くの企業で導入されているツールです。

プランによって、登録できるキーワード数・サイト数に制限が設けられますが、最上位のプランでは、制限がありません。

登録するキーワード・サイトをCSVをインポートすることで設定可能で、計測した結果をCSVでダウンロードすることも可能。

もちろん自動計測機能もついており、前回からの順位の上下落がわかりやすいなど、GRCならではの機能もあります。

料金は以下の通り。

ベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
月払い料金495円/月990円/月1,485円/月1,980円/月2,475円/月
年払い料金4,950円/年
(2ヶ月分お得)
9,900円/年
(2ヶ月分お得)
14,850円/年
(2ヶ月分お得)
19,800円/年
(2ヶ月分お得)
24,750円/年
(2ヶ月分お得)

 

TACT SEO(クラウド型)

TACT SEOはクラウド型のSEO順位検索ツールで、契約後、専用のサイトに会員としてログインし利用を開始します。

キーワード順位の管理に留まらず、コンテンツ作成・リライトに役立つキーワードの調査や、対象のページをSEOの観点から分析可能な機能など、様々搭載されていることが特徴です。

機能の多くには回数制限が設けられており、契約のタイミングで導入企業に合わせ設定を行う形。

そのため、導入企業によって金額が異なりますので、詳しく知りたいという方は下記の公式サイトを参照ください。

TACT SEO

TACT SEOは、SEO対策に必要な調査・分析機能を1つにまとめたSEO分析ツールです。キーワード調査や順位計測に加え…

Gyro-n(クラウド型)

続いてご紹介するツールは、同じくクラウド型のGyro-n(ジャイロン)です。

Gyro-nは、WEBサイト改善ツールの1種類で、その中の1つの機能として、順位計測機能が搭載されています。

競合チェックや、キーワードサジェストなど、メディア運営に必要な機能は一通り使用することが可能。

ローカルSEO対策も可能で、Googleマップでの順位計測や、Googleマイビジネスの管理などをはじめ、総合的にWEBページ改善を行うことができるツールです。

プラン名3ヶ月無料
スターター
ライトオススメ
スタンダード
プレミアム
初期導入費用無料無料無料無料
月額料金(税別)¥500¥4,500¥9,600¥16,800

上記はSEO機能のみのプランとなりますので、さらに詳しく知りたいという方は下記を参照ください。

デジタルマーケティングのGyro-n

デジタルマーケティングをサポートするGyro-n【ジャイロン】は、ユーザーのサイト流入からゴールまでの様々な局面に対して…

RankTracker(インストール型)

RankTrackerは世界的に、導入されているツールの1つで、SEO検索順位チェックツールというよりも、SEOツールという方が正しいでしょう。

キーワード調査はもちろんのこと、WEBページ調査・分析(SEO的)、被リンク分析など、SEOに関連した機能がワンストップで利用可能です。

世界で利用されているため、利用しているデータも膨大。数十億のデータベースから取得した情報を元に、様々な機能を動かしています。

STARTERDOUBLE DATAQUAD DATAHEX DATA
月額$14.4$47.20$87.20$167.20
年払い$9$29.50$54.50$104.50

 

まとめ

ここまで、SEO検索順位チェックツールについてご紹介いたしました。

SEO検索順位チェックツールは、特徴が様々あります。

ツールによって、利用できる機能や価格が異なりますので、自社の状況・サイト規模に合わせてツールを選択することが大切でしょう。

今回ご紹介させていただいたツールはどれもおすすめですのでSEO検索順位ツールを検討している方は、ぜひ利用を検討してみてください。