DX攻略部がリニューアルしました!

オウンドメディアでメルマガ活用!実際に使えるメルマガコンテンツや注意点を解説

こんにちは、DX攻略部です。

今回は、オウンドメディアにおけるメルマガ運用について解説していきます。

「オウンドメディア運営はしているけど、メルマガの運用はしていない」

という方に向けて、なぜメルマガの重要性や、注意点などについてご紹介します。

もっと自社のオウンドメディアを育てたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

オウンドメディアでメルマガを活用すべき理由

オウンドメディアは、多くのユーザーを獲得するには長い時間が必要と言われています。

しかし、メルマガを活用すれば、オウンドメディアのそうした弱点をある程度補うことができます。

メルマガとは、メールマガジンの略で、メールで定期的にユーザーに対して情報を発信する配信方式の1つのこと。

メルマガはユーザーに対するアプローチを素早く行うことができます。

オウンドメディアでメルマガを活用すべき理由には、以下のようなものがあります。

  • リードナーチャリングに繋げる
  • コンバージョンを獲得する
  • カスタマーリテンションを高める

リードナーチャリングに繋げる

リードナーチャリングとは、リードを育てるマーケティング活動ことを表します。

リードとは、将来顧客になる可能性のある人のうち、何かしらの接点を持つことができた人のこと。

メルマガの読者は、基本的にオウンドメディアに対して興味や関心を持っていることが多いので、リードナーチャリングを行うのにうってつけです。

メールで定期的に良質な配信を行えば、興味が他社に移りにくくなる効果も見込めます。

コンバージョンを獲得する

コンバージョンとは、見込み顧客が実際の顧客へと転換すること、そこから転じて「成果」という意味で用いられます。

メルマガはすでに接点のあるユーザーにアプローチを行うため、ほかの施策よりも短い時間でコンバージョンの獲得が可能となります。

カスタマーリテンションを高める

カスタマーリテンションとは、顧客との関係を維持するための施策のことです。

既存顧客にアプローチする方が、新規顧客を獲得するよりもコストを抑えることができます。

メルマガ限定のキャンペーンや情報など特別感を演出することで、メルマガへの登録を促進し、顧客との関係性を維持することができます

メルマガ配信の際に使えるコンテンツ

オウンドメディアでメルマガを配信する際に使えるコンテンツには、次のようなものがあります。

  • オウンドメディアの更新情報
  • イベント・キャンペーン情報
  • ホワイトペーパーの配布
  • 導入事例・ユーザーボイスの紹介
  • メルマガ読者・購入者限定コンテンツ

オウンドメディアの更新情報

一般的にオウンドメディアのメルマガでは、新着記事やサイトリニューアルなどの更新情報を配信することが多いです。

メルマガに載せる内容をゼロから考える必要がない上、サイトへの誘導もできます。

ただし、アイキャッチ画像や記事本文の一部を掲載するなど、読者がクリックしたくなる工夫が必要です。

イベント・キャンペーン情報

メルマガはイベントやキャンペーンを告知することにも使えます。

リードナーチャリングに繋がるため、イベントやキャンペーンは定期的に実施し、メルマガで参加者の募集を行うと効果的でしょう。

クリック率を高めるために、イベントやキャンペーンに参加するメリットや、実際のイベントの様子などを掲載することも重要です。

ホワイトペーパーの配布

ビジネス業界においてホワイトペーパーとは、その会社独自のノウハウなどをまとめた資料のことです。

一般的にホワイトペーパーの配布を行う目的は、リード情報の入手です。

もしホワイトペーパー施策を行っているのであれば、メルマガで新着ホワイトペーパーの更新情報も掲載しましょう。

導入事例・ユーザーボイスの紹介

自社の商品やサービスの導入事例をメルマガで紹介することで、読者に導入後のイメージを持ってもらうことができます。

顧客からの感想やインタビューなどを掲載することも効果的です。

読者が共感できればより魅力的なコンテンツとなるでしょう。

メルマガ読者・購入者限定コンテンツ

メルマガはユーザーに対して能動的にアプローチを行うため、顧客ロイヤルティを高めやすい傾向があります。

顧客ロイヤルティとは、顧客が企業に対して感じる「信頼」や「愛着」のこと。

メルマガの読者専用のコンテンツを用意することで、効果を最大限に発揮できるようになります。

ほかのコンテンツと比べて少し手間はかかりますが、メルマガを活用するにはぜひ用意しておきたいコンテンツです。

メルマガ配信時の注意点

オウンドメディアでぜひ活用したいメルマガですが、配信する際に注意すべき点がいくつかあります。

配信時には、以下のようなことに気を付けましょう。

  • 売り込みすぎない
  • PDCAサイクルを回す
  • 読みやすいメールを心がける
  • セキュリティに配慮する

売り込みすぎない

見込み顧客に対して直接アプローチを行えるメルマガですが、基本的には売り込まず、あくまで情報や価値を提供するという考え方が重要です。

根気よく配信を継続していけば、読者とのつながりが得られ、コンバージョンの基礎が作られます

オウンドメディアの宣伝は控えた方が結果的にコンバージョンの獲得へと繋がります

PDCAサイクルを回す

PDCAサイクルとは、「計画」「実行」「評価」「改善」の一連の流れのことを呼びます。

クリック率や開封率などの目標を立て(計画)、実際にコンテンツを作成します(実行)。

その後、目標に達成しているかどうかを測定し(評価)、その結果から改善点を見つけ出します(改善)。

このサイクルを続けることで、より効果的なメルマガ運用が可能になります。

読みやすいメールを心がける

メールには読みやすさ、見やすさが重要です。

文章が長ければ、読者が最後までメールを読まない可能性が高まります

また、テキストメールではなくHTMLメールを用いることで、デザイン性の高いメールを作成することが可能です。

HTMLメールとは、HTMLを用いてメールの文字を装飾したり、画像を埋め込んだりすることが可能なメールのこと。
専門知識は必要ですが、より効果的に読者をクリックに誘導することができるでしょう。

セキュリティに配慮する

メルマガのセキュリティリスクは、外部からの攻撃よりもむしろ、内部のミスなどの割合が高くなっています

個人情報の漏洩や、メールの誤送信をしてしまえば、読者への被害が生じる可能性はもちろん、企業としての信頼が失われてしまう可能性もあります。

セキュリティ対策は特に重視しておくようにしましょう。

まとめ

今回は、オウンドメディアにおけるメルマガの運用について解説してきました。

オウンドメディアにおいてユーザーに能動的にアプローチできるメルマガは、とても効果的な施策です。

ぜひメルマガを活用して、オウンドメディア運営を強化してみてください。